行野亜紀ブログ

ピアノ講師、ピアニスト

読書の秋

こんにちは!

 

いつのまにか1年が終わりそうですね。

年明けに勤務先の発表会があるので、その準備で少し忙しくなってきてます。

自宅教室は今年発表会できなかったので、来年はできるといいなと思っています〜。

 

f:id:aki-yukino:20201105223503j:image

 

このところ年齢問わず、精神的に苦しくなる人が多いですが、、どんな方でも1人で苦しまずに過ごして欲しいなと思います。

周りに話しづらいことがあったら、電話相談でも、オンラインでカウンセリング受けることもできますからね。是非そういったものも頼って欲しいなと思います。

 

さて、最近読書をしています!

 

f:id:aki-yukino:20201105215753j:image

 

ブラームスクララ・シューマンの間で交わされていた手紙の記録です。

時々ロベルト・シューマンの手紙なども出てくるので、この3人の関係性、人間性などすごくわかる本です。

ブラームスもクララも、お互いのことを大事な存在として思っているわけですが(ロベルト・シューマン精神疾患になり、7人の子供を育てるためピアニストとして演奏活動をするクララを支える存在となったのがブラームスでした)、ブラームスがクララとどういう風に接していたのか、疑問に思っていたので、納得する部分もたくさんありました。

 

ブラームスが世に初めて出した作品、ピアノソナタ1番にクララを表すモチーフを使ったことをクララにどう伝えていたのか、シューマン夫妻に感謝の気持ちを持ちながら、どのようにクララを支え続けていたのかなど疑問が色々あったので、今回この本を買ってみてよかったなと思いました。

 

また読み進めるうちに色々理解できればなと!

そしてまた私もレッスンを受けに行くので、ショパンドヴォルザークも頑張らねば。。笑

 

 

また書きます!☺️

 

 

ゆきのピアノ教室 Web Site

https://xn--w8j6c4ctfnj8a4505d8hq.com/

ゆきのピアノ教室 Facebook

https://www.facebook.com/yukino.piano.school